エレクトーンで弾きたくない音楽

エレクトーンを習っていて、今でもたまに練習します。レッスンを受けてはいないので、自分の楽しみのためだけです。なのであまり熱心に練習をしません。腕も落ちました。先生にチェックしてもらわないと、どんどんなまって行きます(泣)。移動の時間も無駄にせず、カースピーカーから流すんですよ。専門店でしっかりスピーカー交換してもらいました。失敗をしてしまっても、車に逃げ込み自分で解決できるように、窓ガラスにフィルムを貼ってもらいました。カーフィルムを貼ればプライバシーの保護になりますよね。
エレクトーンの特徴は、音楽をリアルに再現できることです。しかもひとりで演奏できます。音やリズムを組み合わせて、自分のオリジナルの曲も作れます。自身の持てる曲を作れたら、録音して自慢のカースピーカーから思いっきり聴くんです。
これでどんなジャンルの音楽も演奏できるはずですが、私はそこはちょっと違う!と言いたいです。
エレクトーンではオーケストラの音楽もひとりで演奏できますが、ひとりで音を出すということは、多くの人が集まってひとつの曲を演奏するというステレオ感が今ひとつ出ません。エレクトーンの音質やその他の機能がどんなに進化しても、ひとりで弾くのと大勢で弾くのとでは、音の響きが全然違います。
なので私は、オーケストラの音楽をエレクトーンで弾くことに抵抗があります。オーケストラの音楽はオーケストラで聴きたいです。