音程がずれていることには耐えられません

子どもの頃、ピアノを習っていました。そして、中学校、高校時代には、吹奏楽部に所属していました。そんな経験から、音についてはこだわりがあると思っています。車を持った今、カーステレオも変えました。スピーカー交換ていうやつです。そして、特に気になることが音程です。ラジオから流れる歌、そして、動画サイトの映像などをみていても、どうしても音程は気になってしまうのです。
音程がずれていることは、聞いているととても苦痛に感じてしまいます。しかし、逆に音程さえ合っていれば、いわゆる音源などはあまり気にならなかったりします。子ども時代から身についているものは、簡単には変わらないということを実感しているのです。音響質度も純正も崩さないで専門店でカーステレオ交換することができました。
今では、動画サイトなどをみると、一般の人たちがカラオケなどで歌っている動画をみる機会も多いです。こういった時に、音程というものは、とても気になるのです。しかし、音程さえ合っていれば、安いパソコンが音源であっても、心地よいバックミュージックとして、楽しみながら、聞き流していることができるのです。