車を運転してスキーに行った時の思い出

車の運転で楽しかったことはいろいろあるのですが、中でも友人たちとスキーに行った時のことが思い出されます。

当時の私は軽自動車に乗っていましたが、小さい車にスキー板を3人分乗せて走りました。
何が楽しいというのではないのですが、なんとなく気分がウキウキしていたのは覚えています。

道中は車中で話に花が咲きました。車内がわからないようにカーフィルムを専門店で貼ってもらいました。カーフィルムは自分を表現できるのでいいです。
スキー場へ着いてからは、スキーを楽しみ、夕方疲れた体でまた車に乗り込みました。

スキーをした後の車内で食べたチョコレートの味がとても美味しかったのを今でも覚えています。
肉体的疲労をチョコレートで栄養補給をし、その美味しさはかなり格別でした。

道中の雪道運転は時には怖いこともありましたが、何となく楽しい時間を過ごすことができました。
男女で車に乗ってスキーに行ったこともあり、それはそれで楽しかったのですが、女性だけで行った時の方が楽しく感じました。

車内では好きな音楽をかけて、今で言うガールズトークに花を咲かせていたのだと思います。