カテゴリー別アーカイブ: 未分類

カーコーティングを行った後の洗浄に関する主たる2つの注意点

カーコーティングには、車を保護してくれる効果はあります。とりわけ車に対する傷を防いでくれるメリットは、とても大きいです。使い続けていれば、車体に対して多彩な傷が付いてしまう事もあるでしょう。

ただカーコーティングを行った後には、いくつか注意点もあるのです。少なくとも、カーコーティングに対するダメージには気を使う必要はあります。
例えばガラス系のカーコーティングなどは、かなり車に対するダメージを防いでくれる力は強いです。車の見た目を維持したいと思うなら、ガラス系は前向きに検討する方が良いでしょう。

ただし、ガラス系も万能ではありません。状況によっては、コーティングに対するダメージが生じる事はあるので注意が必要です。
その具体的な例ですが、例えば鉄粉などは注意を要するのです。どこかから風などが吹いてくれば、車の表面にその粉が付いてしまう事は大いにあるでしょう。近くに工業用の施設がある時などは、それが飛んできてしまう事もあります。

それで鉄粉の一番の問題点は、やはり車に対して損傷が生じてしまう事です。車の表面を傷付けてしまいますから、見た目が悪くなってしまう事も多々ある訳です。それでは、周囲に対する印象はあまり良くないでしょう。
何と言っても鉄粉は、カーコーティングに対して悪影響を及ぼしてしまいます。それを放置しておきますと、カーコーティングの効果が薄れてしまう点は要注意です。鉄粉は、必ず除去する必要があります。

その具体的なやり方ですが、基本的には専用シャンプーを使う方が良いでしょう。車に対する様々なグッズの中には、洗浄力が比較的優れているシャンプーもあります。

基本的にカーコーティング後は、水洗いだけでも十分なケースが多いです。特にガラス系のカーコーティングの場合は、水をかけただけでも十分に汚れを除去できる傾向はあります。

しかし、鉄粉だけは例外なのです。それを的確に除去をする為には、やはり専用シャンプーは使う方が良いでしょう。
やり方ですが、まずは車体の全体に対して、専用シャンプーを塗り広げていきます。満遍なく塗り広げた上で、専用のスポンジで鉄粉を除去していく事になるのです。もちろん鉄粉を丁寧かつ慎重に除去していくべきなのは、言うまでもありません。

それでシャンプーによる洗浄が完了したら、今度は水洗いを改めて行う事になります。もちろんこの時にも、できる限り丁寧に除去を行う必要があるのです。
この鉄粉の除去を細かく行っていたか否かにより、車に対して行ったカーコーティングの効果は、だいぶ変わってくるでしょう。幸いにも、鉄粉を除去する際の労力はそれほど大きくありません。週末などお手空きのタイミングをフル活用して、鉄粉を確実に除去すると良いでしょう。

それと、もう1つポイントがあります。上記の鉄粉のだけだけに限らず、そもそも普段からの車の洗浄時にも、できるだけソフトに洗う必要があります。
というのもドライバーによっては、やや硬いブラシを使って車を洗浄している事もあるのです。残念ながら硬いブラシを用いてしまいますと、カーコーティングに対して悪い影響が生じてしまう事は確実です。

硬いブラシを使うというより、できるだけソフトな方法で洗浄するのが望ましいでしょう。やはり一番良いのは、手洗いではあります。多少の手間は要するのですが、数ある洗浄方法の中では、カーコーティングに対するダメージが一番小さいからです。

ただし上記のような鉄粉の例外はあります。さすがに手洗いだけでは、鉄粉を除去するのは著しく難しいからです。そういった特殊な汚れでない限りは、カーコーティング後の洗浄はソフトに行う方が良いでしょう。
つまりカーコーティング後には、「鉄粉を確実に落とすべき」なのと「手洗いなどでソフトに洗浄する」という2つの注意点がある訳です。