月別アーカイブ: 2016年11月

人を乗せることを考え車内の汚れに気を遣う

車の外観の汚れについては、軽いものなら良いと思いますが、拭いたり水洗いしたりすれば簡単に落ちるような汚れの場合は、綺麗にしておいた方が良いと思います。その程度の汚れをそのままにしておくのは、ただの面倒臭がりのように見え、見る人によっては少しだらしないような印象を受けるかもしれません。また、小さな傷や凹みは、車の色によっては目立たないのであまり気にならないかもしれません。しかし、よく見える部分に大きな傷や凹みがあるのを放置しているのは、みすぼらしく見えてしまいそうなので、なるべく早く修理した方が良いでしょう。カーコーティング専門店で相談して傷の修理を早くするのをおすすめします。カーコーティング専門店ではカーフィルムも貼ってもらえます。外観の汚れはもちろん、お客さんが乗ることを考えると、車内の汚れにも注目しておきたいものです。車内で飲食をよくする人、ペットを乗せることが多い人は、車の中にゴミやペットの毛が残らないように気を付けた方が良いと思います。お客さんがそれらの汚れを見つけると、車内に長く居たくないと思いますし、お客さんの服が汚れてしまい、不快な思いをさせかねません。車は内外両方とも、清潔感を保ち、自分だけでなく他人も気持ち良く乗ることが出来る状態にしておいた方が良いと思います。外見はカーフィルムで綺麗にです。